◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
首のしこりの原因
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


i-mobile


首のしこりには、痛みがある場合もあれば、無い場合もあります。
子供にできているのを発見しても、本人は何も感じていないこともあって、親が心配になってしまうことがあります。
リンパ節の腫れによる場合は、腫れが小さいうちはなんともなくても、大きくなってくると、痛みを感じるようになってきます。
さらに、数が増えたり、熱が出てきた場合は病院に行った方がよいです。
深刻な病気の可能性があります。
こっているだけの時は、頭痛や肩こりを伴っていることがあります。
首筋がこりこりしているけど、ちょっとほぐしたら、頭痛、肩こりが治ってしまったという場合はこのパターンです。
犬や猫などのペットにも、首にしこりができることがありますが、たいていは脂肪腫と診断されてしまうそうです。
あまり、精密検査をすることもないようです。

i-mobile

前半を読む
PC版で見る
(C)首のしこりの原因